ヤマチキの仕事

2009年4月13日 (月)

久しぶりの日記だけど~

〔壺〕 ̄ヮ ̄)っおひさしぶり~おは神姫~ヤマチキです~sun

 3月は日記を書けずdown 気が付けば苗作りの季節budになってしましたclover ってな訳で、久しぶりの日記pencilですが、ヤマチキの仕事シリ~ズですbleah

 大体の流れrecycle去年にも書いているので、今回は今年の苗の様子eye写真で貼ってみますbud それではどうぞ~happy01

 まずは4/2日に撒いた苗箱(手前側)、3日後の様子ですcatface 保温用のシ~トを剥がして少し緑がかってきましたrecycle

Dsc00211

 続いて5日後の様子ですhappy01 ある程度伸びたupので、水をはってプ~ル状態mistにしますwave これで毎日水をかける手間が要りませ~んnote

Dsc00216

 お次は8日後の様子ですsmile あれだけ入れた水が吸い上げられてtyphoon、だいぶ蒸散してますup

Dsc00219

 最後は11日後(今日)の様子ですhappy02 すくすく育っていますよ~shine 水の補充waveポンプでらくらくですgood

Dsc00221 

 っとま~こんな感じで苗の成長具合でしたsmile

 ※以下おまけ↓

 この時期に活躍sign02する、高校時代に乗ってた原付ですhorse 苗のハウスを見に行ったり、田植え後の水管理で田んぼを見て回るのに重宝しますwink

Dsc00212

 こちらは地元工場wrench横の道咲いてるcherryblossomですhappy01 今年もゆっくり花見noteという時間は取れないかもcoldsweats01

Dsc00220

 てな感じですっかり春ですね~clover 花粉症と戦いつつ今年の春もがんがりますpunch

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

秋のお仕事 ①

〔壺〕 ̄ヮ ̄)っ【米】<おは神姫~note ヤマチキで~すsun

 の農薬散布他諸々recycleと無事に終了して季節はすっかり秋mapleですね~flair まだ暑いけど、だいぶすごしやすくcloverはなりましたsmile

Dsc00151

 それでは、秋の収穫編shineをお送りしま~すup またoneってなってますが、twoがあるかは判りませんのであしからず~bleah

 今年はちょいとスタ~トslateがもたついたsign04んですが、何とか収穫作業hairsalon軌道に乗ってきました~note

Dsc00167

 基本的にコンバインwrench父親が乗っとります~game 今年はrainが多かったので田んぼの水が抜け切れないdown所が多く、コンバインもドロドロですgawksweat02

Dsc00158

 もっぱらおいらは運び屋に撤しますrecycle 刈取った籾(もみ)ライスセンタ~に運ぶんですが、天気が良い時には周りの農家も一斉に稲刈りをするので、どうしても混んでしまいます・・・bearing この辺で2時間近く待ちますね~coldsweats01 ここどこの人気サ~クルsign02

Dsc00162

 あと、飯米riceball(家で食べる分)の取り置きpouchを頼まれてる分は、家の乾燥機wrenchで乾燥typhoonして、籾摺り(籾を外して玄米の状態にする)と、袋詰めをしますcatface

Dsc00156

 後ろの機械wrench籾摺りrecycleをして、手前の機械wrench選粒sign05袋詰めpouchをしますgood

Dsc00157

 量りと連動recycleして自動で30・6kgに調整upされますfull

Dsc00155

 それをパレットに積んで、飯米分は作業を頼まれてる家house運び、出荷分は農協の倉庫に出荷しますcatface

Dsc00161

 倉庫には特殊なフォークリフトrestaurantupがありますflair

Dsc00159

 米を積んだシートパレットの端をア~ムで掴みpunch、引き寄せるleftright仕組みですsmile

Dsc00160

 この状態で米の品質の検査bookpencilをして、等級passが付けられますhappy01 ウチの米はいつも1等米です~winkgood って、調整でミス(籾が残ってたり、水分が高かったり、虫食いや他諸々・・・)downでもしなければほとんど2等に落ちる事は無いんですがねsmile

 輸入米なんてくだらねえぜっsign03 オレの米を食えぇ~sign03 ってかsign02happy01(笑)

Dsc00164

 そんなこんなでまだ稲刈りは残ってますが、がんばっていきま~すscissors 写真は自室houseからの風景eyeです、年間通して眺めfujiは良いんですよ~note

〔壺〕๑→‿←)ノシ <では、今日はこの辺で~sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

夏のお仕事 ①

〔壺〕 ̄ρ ̄)っ <おは神姫~ ヤマチキです~bud

 再びヤマチキのお仕事シリ~ズsign03 どんどんぱほぱほ~note 例によってがあるかは判りませ~んsmile

 この時期はお盆前まで稲に『殺虫』『殺菌』のクスリを散布rainする時期に当たります。 コレをやらないと『カメムシ』riceballになる部分(稲穂)を食べられたり、病気にかかったりして、米の収量食味共に落ちてしまいますcoldsweats02

 以前は人が乗って動かす『有人ヘリ』専用の散布装置を付けた物で、地区ごとに『全面散布(子供の頃、「今日は農薬散布の日だから、学校帰りに草とか触っちゃダメだよ。」なんて言われませんでした?)をしていた訳ですが、今やどんどん他品目への飛散回避や人runへの影響に配慮して、『大型のラジコンヘリ』による散布へと移り変わってきましたrecycle

 おいらもコレの『操作講習』bookpencilを受けて、一昨年からラジコンヘリによる薬剤散布をするようになり、今年で三年目になりますcatface

 この仕事は、人が動き出す前人が多く集まる場所(学校school、病院hospitalなど)や、住宅地house近くの田んぼへの散布を終わらせるために、朝の5時前watchから仕事を始めるので、現地への移動集合打ち合わせを入れると、だいたい朝の3時~3時半clockぐらいに起きなければなりませんbearing 地図を見ながら長靴であぜ道を歩きながらの仕事でなかなかハ~ドですcoldsweats01sweat01 昼までには終わって次の日の用意をして14時~15時には仕事上がりとざっとこんな感じですsmile

 父親は専用にヘリを持っていますが、おいらは自分でヘリを持ってないので、個人でヘリを3機持っている人の防除チームオペレーターとして所属し、その中の1機を期間中預かって仕事に行きますdash

Dsc00146

 コレがおいらが毎年借りてるヘリですwink 元々は別の防除組織で使われていた機体でしたが、墜落して壊れたのを買い取って改修wrenchした物らしいですhappy01 ゴルフ場golfの松食い虫(毛虫ですねw)の防除にも使うので、高所作業用に排気量を上げてある特別仕様で、おいらのあぶなっかしい操作recycleでもギュンギュン飛んでくれますsmile(ガソリンの食いも若干激しいですがw)

 そんなこんなで、本格始動は29日ごろからになりそうですが、今年も事故が無い様にがんばりますsign03

オマケ↓

Dsc00147

 今日は父の助手で行って来ましたが、山の中の田んぼが多くて大変でした~crying その時に軽トラにくっ付いてきたナナフシをパシャリphoneto ナナフシって日本にも居たんですね~catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

春のお仕事③

〔壺〕 ̄ヮ ̄)っ <おは神姫~ ヤマチキですよ~note

 我が家の田植えもようやく追い込みsign02 今月19日終了を目標にやってます~smile

今日は天気もよく田植え日よりでした~sun

Dsc00134

んで、これが家の田植え機bud いっぺんに8条(8列)植えられますshine 我が家はヤンマーnote

Dsc00138

今日はこの2枚だけの予定ですscissors しかしちょっと水が多いな・・・ 植えるのと同時にマーカーpen(田植え機両サイドの黄色い歯車)で戻ってくる時の中心が分かる様に印をつけるんですが、が多いと隠れちゃうんですよねgawksweat02

Dsc00139

はいできたsign01 なんて終われば楽なんですがbearing 何とかまっすぐに植える事が出来た・・・かなhappy01sweat01

この後、明日植える田んぼを運んで仕事終わり~ 田植え自体は始まってしまえば結構早いんですが、ハウスから苗を運んだり、田植え前の代かき(春のお仕事②のトラクター作業)等の作業との兼ね合いもあるのでなかなか大変ですよ~coldsweats01sweat01

 と、いうわけで、ラストスパ~トがんがりま~すcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

春のお仕事②

〔壺〕゚ω゚)っ <おは神姫~ヤマチキです~shine

いや~ 5月ですね~ 我が家house田植えcloverおおむね順調でありますwink

 4月頭に撒いたbud4月末にはいつでも植えられる長さになりました~happy02

Dsc00129

そして、そのbud1tトラックsnail配達~ 三〔壺〕 ̄ヮ ̄)っ

1枚750円moneybagになります~(配達料込みw) 取りに来てくれるとちょっとお安くbleah

Dsc00128

苗積み台90枚積めるタイプonです、これより大きいサイズupも出てるんですが、取り回しrecycle重量pig的にこれぐらいが丁度良い様で、まだしばらくはこの苗積み台かな~catface

Dsc00130

それ以外は目下代かきrecycle(田んぼの土と水をかき混ぜて泥状にする)なんかをやってます~happy01 トラクター作業眠くなるconfident事もありますが、人目を気にしないでカラオケの練習が出来るのが嬉しいですよ~happy02 歌い疲れたらアニソンnoteかけてマッタリ~ てか、アニソンnoteも口ずさんじゃうねbleah

 そんな感じですごしている今日この頃・・・ 〔壺〕゚ω゚)ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

春のお仕事①

〔壺〕 ̄ヮ ̄)っ <おは神姫~ ヤマチキで~すshine

 日記の停滞typhoonもアレなんで、何か書きたいんですが、特にネタも無いんで仕事cloverの事でも書いてみようかとcatface

 え~ 今の時期は米の苗作りbudの時期になっています~ おいらが小さかったはそりゃもう準備から仕事まで大変だったんですが、今はずいぶんと楽になったもんですsmilenote

 それでは写真を交えて簡単に~flair

Dsc00124

 こちら、『全自動種撒き機』wrenchです、写真右側soonから『苗箱』を送ると、『床土』『肥料水』『種籾』『かけ土』と全部endやってくれますwink 『床土』の供給も『フレコンバック』をフォークリフトupdownで吊るして、コンベアで機械に補充してますcatface

Dsc00125

 そうして出来た物を『育苗機』に移しますrecycle

Dsc00121

これは、縦33枚×奥行4列×横5列660枚苗箱が納まりますon縦33枚×奥行4列×横4列528枚のタイプと2機での稼働) 二日寝かせて少し延びたものbudビニールハウスに並べますsun 最初は白い状態ですが、ハウスで光を浴びて緑色になったら、水を張って田植えまでハウスの開け閉め(日中開けて、夜閉める、天気にもよる)をして管理しますspa

Dsc00122

 同じハウスが4棟あって、今年は3棟と少し分(4700枚)ぐらいのを作りましたhappy02

っと、ま~ 簡単な説明ですがこんな感じですhappy01 そして、楽しいGTWbleah(ゴ~ルデン、田植え、ウィ~ク)まで田んぼ作業やらが続きますsmilesweat01

タイトルが[春のお仕事①]ってなってますが、があるかは判りませんcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)